ブログ
このところ、ブログの書き方に困っておりまして。
というのも文章を書くコツの本を購入してはみたものの、
色々気になって逆に書けなくなってしまったという(汗)

いや、この流れはマズイ。ということで、
こういう時にはどうするかというと、
リセットせずに逆に行動をすることが一番良いんですね。

失敗してもいいから前に進まないといけない。
いわゆる次のステップの壁が出てきたとポジティブに捉えて
楽しんで乗り越えていくということです。

当然、今まで体験しなかったステップですから、
一気に飛び越えることは出来ません。
少しずつ少しずつ踏んでいく必要があります。

そこで、今回ご紹介するのは、コチラ!(TVショッピング風に)
「アクセスに秀でているブログから学ぶ」

これです。これ。
上手くいっている先駆者から学べばよいのです。
ビジネスもこういうスキル系もスポーツなんかも同じで、
師匠を勝手に見つけて良い所はどんどん吸収していけばよいというわけです。

ね、シンプルでしょ(笑)
で、本日は月間500万PVを稼いでいる株式会社LIGさんのブログから学んでみることにしました!
LIGブログは、主にWEBのクリエイター向けの記事が多いので、
WEBかじっている人しか見ないと思っていたら大間違いでした。

【ライティング系】

先日の動画学習スクールの”スクー”さんで講義を勤めた
LIGブログ編集長の朽木さんの講義がテキストでそのまま載っています。
見逃した方はぜひ一度見てみてください。
ライティングに活かせると思います。

また、他にもライティングに使えそうなネタが沢山あります。
・WEB編集者・ライターが間違うと恥ずかしい日本語の正しい用法10選
・WEBライターが快適にライティングするための便利なツール・サービスまとめ

【生活に役立つ知恵系】

WEBにまったく関係ないようなネタも沢山あります。
例えば、
・社会人が最低限マスターしておきたいビジネスマナー基礎知識
・初心者カメラマンがまずは押さえておくべき基本知識
加えて、
・可愛い女の子、集めました
というような、なんともムフフなページまでありますよ、テヘ。

【その他ジャンルは20種類以上!】

いやー、随分と多いなと思って数えてみたら、あるわあるわその数なんと20種類以上ですよ。
何かと役に立つ知識が豊富で、なるほどこれじゃあ500万PV集まるのも納得です。
殿堂入り記事一覧やインタビュー記事もあるので、こちらも面白そうですね。
ついついクリックして読んでしまいます。
やはりボリュームが必要で、あとは見やすさというか魅せ方も工夫が必要なんだなと
とにかく学びにしかなりません。
うん、やっぱり先駆者は違う。

【一番やっぱり気にしていたのは】

数ある記事の中でやっぱり気にしていたのは、
文章の書き方です。構成と言った方が正しいですかね。

目次を作って全体感を分かりやすくする。
見出しを上手く差し込んで読みやすくする。
最後に”まとめ”という見出しを作って理解度を高める。
といった、ライターの数だけ技法が沢山出てきます。
実際に使ってみようと思えるものがあり収穫でした。

【まとめ】

迷うということは、自分のやり方に限界が来ているか
まだまだ確立できていない部分があるということ。
そういう時には、先駆者に学べばいいんです。
堂々と、良い所はマネする。全部独学で難しい理論や分厚い本を読むよりも
実戦で成功している方法を取り入れればいいんです。

これは私の場合でお話をしましたが、この法則はどんな分野でも使えると思います。
ぜひあLIGブログ<http://liginc.co.jp/>も見てみてください!
いつかこういうようなサイトやサービスを作ってみたいなと思っています。
こういうみんなに指示されるものという意味ですよ。

では、今夜はこの辺で!